SNS

インスタグラムで複数アカウントの作り方・切り替え方法!メリットや注意点は?(簡単3分)

投稿日:



こんにちは。

ウォンバット君(@wombatkun1)です。

インスタって別アカウントを作ることできるの?
メリットってあるの?

インスタは複数のアカウントを作ることができるよ!
画像付きで解説するね!
複数アカウントを持つメリットもあるから説明するね!

Instaragmをやっていると、他のアカウントも欲しくなる時があります。

プライベートとは離れてインスタをしたい場合、ビジネス用にアカウントを作りたい場合、用途を分けてアカウントを使いたい場合など。

今回は、インスタのアカウントを複数作成する方法(画像付き解説)と、複数アカウントを持つメリット、複数アカウントを作る際の注意点を説明するよ!

複数アカウントの作り方

STEP1. 「アカウントを追加」を押す

別アカウントを作成する場合は、まず自分のプロフィール画面の上部にある「(自分のユーザ名)」ボタンを押します。

画面下部の「アカウントを追加」を選択し、「新しいアカウントを作成」を押します。

STEP3. ログイン情報を選択

複数アカウントを作ると、一度のログインで別のアカウントもログインすることができます。

基本的には、メインアカウントを選択して、「次へ」を押しましょう。

STEP3. 誕生日の設定

誕生日を選択して、「次へ」を押して下さい。

設定した誕生日はプロフィールには表示されません。

STEP4. 登録完了

「登録を完了」ボタンを押して、新しいアカウントが作成されます。



アカウントの切り替え方法

複数のアカウントを持っている場合、アカウントを切り替えることできます。

プロフィール画面上部の「(ユーザ名)」を選択し、切り替えたいアカウント名を押して下さい。

これだけでアカウントを切り替えることができます。

複数アカウントを持つメリット

複数アカウントを持つ2つのメリット

メリット1:知り合いにバレずにフォローやいいね・コメントができる

メインアカウントをプライベートの実際の知り合い・友達と繋がっている場合、フォローやいいね・コメントをしたいけど、バレてしまうからできない!なんて状況があります。

(フォローしている人やいいね・コメントは、フォロワーにも見えてしまいます。この人が誰をフォローしているか、どの投稿に「いいね」や「コメント」をしているかは見えてしまいます。)

しかし、別アカウントを持っている場合、プライベートとは切り離して、フォローやいいね・コメントをすることができます。

例えば、メインアカウントではプライベートの知り合いと繋がり、別アカウントではダイエット関連のアカウントをフォローし、いいねやコメントをするなどといった感じです。

メリット2:ビジネス用に使える

インスタグラムをビジネス用に利用している人も増えています。

副業でブログやアパレルなどをしている人は、自サイトへの流入のためにインスタアカウントを別で作成している人が多いです。

メインアカウントでは、プライベートのカフェや食べ物、遊びの写真を投稿し、サブアカウントではビジネス(副業など)に関連した投稿だけをするといった使い分けをすることができます。

複数アカウントを作る際の注意点

注意点1:管理できるのは5個まで

インスタのアカウントは一人当たり最大で5個まで作ることができます。

ただし、電話番号とメールアドレスが別のものであれば、アカウントはいくつでも作成可能です。

注意点2:投稿ミスには気をつけよう

アカウントを複数持っている場合、最も気をつけたいのは投稿ミスです。

アカウントAで投稿しようとした写真を、アカウントBで投稿してしまったらアカウントAのフォロワーに見えてしまいます。

投稿する際には、アカウントが正しいか確認しましょう。

仮に間違えて投稿してしまった場合は、すぐに投稿を削除しましょう。

まとめ

今回は、Instagramのアカウントを複数作る方法を解説しました。

簡単に作成することができるので、アカウントの切り分けを行いたい場合は、別アカウントを持つと良いでしょう。

作成できるアカウント数や、投稿ミスには注意して下さいね。

アカウントを間違えて作ってしまった場合は、「削除(退会)」や「一時停止」をすることもできるので、こちらの記事を参考にして下さい。

➡️インスタグラムのアカウントを削除(退会)・一時停止する方法(手順解説)





広告

広告

-SNS
-, , ,

Copyright© World Tech Tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.